パッと目にとまる効果的な写真の選び方

3img

数あるウェブサイトのなかで、パッと目にとめてもらえる、重要なアイテムは?

それは写真です。

今回は、私の写真の使い方・選び方をご紹介します。

写真の選び方。
これは一番好みの分かれるところかと思いますが、、

私自身が選ぶうえで、大切にしているポイントは、こんな感じです。

===============

  • リアル過ぎない
  • 上品である
  • 誰が見ても『きれい』だと思えるもの

===============

リアル過ぎない

しっかり影が出ているものや、色が鮮やかすぎるものは避けています。
商品説明など、細かい部分まで画像で見せなければいけない場合は別ですが・・・。
例えば、鮮やかなものであれば、背景に余白があったり、ボケているものを選んでいます。

上品である

これは『清潔感』と一緒かもしれません。
透明な感じであったり、ふわっと空気を含んでいるような感じのものを選んでいます。

誰が見ても『きれい』だと思えるもの

ちょっと大げさな言い方ですが、、、
自分が見ていて心地いいなー、きれいだなーと思うものを選んでいます。
メッセージ性が強かったり、画像内で全て表現しているものは、あまり選んでいません。

私はどちらかというと女性的なデザインを得意としているので、、写真にもずいぶん好みが出てしまってますね^^;
でも、『見るがわにイメージさせる』ような抽象的なものを選ぶと、デザインにも活かしやすいと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大