パンチ!のある配色にするテクニック ≪セパレーション≫

imgsp

この組み合わせ、新緑を思わせてステキ!
同じような色と雰囲気でまとめて、なじみの良い配色です。

でも、、、なんか物足りない!

そんなときは、こんなテクニックはいかがでしょうか?

imgspbk

黒いラインを入れてみました。

これだけで、全体がぐっと締まりましたね。
また、それぞれの色が際立ちハッキリとします。

これはセパレーションという方法です。
無彩色(白~黒)や低彩度(くすんだ色)で境界線をひいて、お互いの見えかたを調整するテクニックです。

ざっくりというと、

・鮮やかなもの(派手なもの)には くすんだ色
・おとなしくぼやけがちな組み合わせには ハッキリした色

で、ラインを引いてみましょう。

ちょっとパンチのきいた配色に変身しますよ!

========
こちらも参考に・・・

過去記事:『黒か白か・・・それが問題だ!』

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大